Accessバージョンアップ対応

ご利⽤中の“Access”は
サポート切れになっていませんか?

現在(2020年10⽉13日時点)のお使いのMicrosoft Office(Access)のサポート対応表です。

Access
バージョン
標準サポート(無償)
期限
延長サポート(有償)
期限
対応のWindowsOS
XPVista78/8.110
2003サポート終了(2014/04/09)サポート終了(2014/04/09)
2007サポート終了(2012/10/09)サポート終了(2017/10/10)
2010サポート終了(2015/10/13)サポート終了(2020/10/13)
2013サポート終了(2018/04/10)2023/04/11
2016サポート終了(2020/10/13)2025/10/14
20192023/10/102025/10/14

“サポート切れ”のまま利⽤していると…

ウイルスや不正アクセスによるサイバー攻撃により、情報漏洩、データ破損、ウイルス拡散の危険がある

Microsoftのサポートが終了すると、
重要なセキュリティアップデートが更新されないため、
ご利⽤のパソコンは、ウイルス感染やサイバー攻撃を受けるリスクが高まり、 “危険な状態”になります。
機密情報を多く含むパソコンがウイルスに感染すれば業務に支障をきたすだけでなく、
取引先との信頼を失ってしまうことにもつながります。

このようなケースのときに
Accessのバージョンアップ対応依頼を多くいただきます

  • システムを刷新せず、
    今後Accessを
    使い続けたい。
  • バージョンアップを
    お願いできる業者と
    つながりがない。
  • PCを⼊れ替えたら
    Accessが
    動かなくなった。

Accessバージョンアップ対応は
お任せください

対応可能内容

  • 古いバージョンのAccessから最新バージョンへのアップグレード
  • Access画⾯とデータベースの分離
  • AccessからSQL Serverシステムへのアップサイジング
  • その他Accessに関するご相談
Accessバージョンアップ対応

まずはお気軽にご相談ください。

  • お⾒積依頼
  • お使いのAccessのお悩みご相談